(竣工1940年代)使える納屋に再生。

Scroll down to content

DSC_5593

瀬戸内の魅力。地域独特の個性に根付いた島の文化。

DSC_5599

その土地のひとにしか分からない社会。

DSC_5604

古いものにお金をかけても仕方がない。それが普通なのかもしれない。

しかし、

DSC_5610

この建物を護る理由もご家族にはあります。

DSC_5626

用途、コストバランス、将来の耐久性。

DSC_5618

改修計画は単純にはいきません。

DSC_5620

お金をかけていいものか自分もまず悩みます。

DSC_5623

そんな時、建物だけと向き合うのではなく、その場、その地域、その文化と向き合ってみる。

そこに月雨としての「解」があるように思いました。