(築約100年と築約40年木造)職人だからできる技。

月と雨のDIYリノベ「花ノイエ」における職人工程、破の段。その技は特に「誰でもできる」という次元のレベルと大きく差をつけることに意味があります。

DIYは職人の仕事を減らす要因ではなく、DIYすることで職人の技術、そのレベルの高さに感動する要因になると考えています。

その為、チーム月と雨のリノベ職人は特に高いレベルの技を表現してくれます。

これからこの大切な建物に誰も見たことのない挑戦と表現を

この忍さんと取り組みます。

img_0075

この空間に、構造的補強を加え、口では決して表現することのない優しい思いやりの心を添え

クライアント様の思いを形にする為にしっかり打ち合わせも終わりました。

来週いよいよ少しずつ!!