大きな器のすまい

暮らしをデザインしてしまうような住まいは窮屈。

自分のお好きにどうぞ。

が、理想。

昔の日本のすまいにはそれがあったように思う。

ここから先に出来る空間がそれを証明してくれそうな予感。

現場で体験できるようになると最高に感覚が研ぎ澄まされる。

日々感動。