(矢野東)豪雨災害から数日間の暮らし

7月6日雨量228㎜(7月8日までの雨量475㎜)

この日から暮らしの記録が止まってしまいました。それでも、人生は続きます。暮らしを一日でもやめるわけにはいかないのですね。暮らしはひとつひとつ小さくつむぐことしか受け付けてくれません。ひとの力も小さいです。だからこそ、時のつむがれたものを大切に残さないといけません。よいことも、そしてわるいことも同じように。

続きを読む