(推定築50年木造)浴室入口・既存を活かし美しくアルミ折れ戸を取付る作業。

お父様の介護の為に古い建具を取り外していた浴室入口。そこにアルミ折れ戸を取付る作業。

改修工事としては、特に珍しい作業ではないのですが、このお家のクライアント様はうちの現場を支えてくれるリノベーションチームの塗装職人。その職人がセンスのいいところを発揮していたので日誌に残しました。

続きを読む

(推定築60年木造)塗装・床下断熱施工・モルタル補修のDIY作業。

古い家の魅力を「そのまま」維持しようと考えれば「保全、維持管理、修繕」が大切になる。その大切な部分に、ここのクライアント様の意識がある。住居のDIYには祭事性が強くそこに興味がある人も多い中、DIYが趣味というより、なんでも自分で直される、古い物を大切にされる、使えるものは捨てない。さらに意識が高いのは「改修で出た廃材」について。自らの暮らしの中で田んぼや畑で活用することを模索されている。素敵なジャンクスタイルの持ち主です。 続きを読む