旧さを生かす屋根改修

おばあちゃんの家の農作業用スペースの屋根。

波板が劣化して雨漏りすることを気にしていたおばあちゃん。

将来的には「解体」する予定?もある屋根をたちまち雨が入らないように直す。というのが要望。

でもね。個人的にはそれも寂しいと感じるもので。

余計なお世話なことだけど、どうせ直すなら、お金をかけずに「“この家の素敵な旧さ”を生かす」という世界観がなんとなく「いい感じだな」と思えてもらえたら、小さくガッツボーズだなと勝手に目標立てて屋根改修に挑戦。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次