リノベするという美意識

まだ生命力のある建物を工夫し使いこなすという自己表現。

不便こそ情緒的価値に変えて生かすという美意識。

これが月と雨でリノベして下さる方に提供する美意識。

これからつくる世界観は日本の美意識で紡ぐ、簡素で心地よいモダン。

残りものを「寂もの」として生かして余分な線は消していく。

ホワイト・ミニマリズム

退屈しない日常

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次