段差を解消して欲しい

敷居撤去

以前リフォームさせて頂いたお客様から

「急で申し訳ないのだけど、トイレと洗面浴室入り口の段差をなくして欲しい」

と連絡を受けて緊急作業をさせて頂きました。

至急の対応を望まれていると判断したので、危険が残らないように配慮のみさせて頂きました。

敷居カバー

敷居の段差は自立歩行への支障になるなと感じると共に、この段差も問題となるほどお身体が…

と複雑な心境になったことは今でも忘れません。

緊急工事の相談で頼って頂いたことのありがたさと、これぐらいの事しかできないのかという無力感も感じたように思います。

大切なことを周りの方々に学ばせて頂いていると思います。ありがとうございました。

小さな修繕からフルリノベーションまで

住まいの哀しみをおかしみに,
humorと施工保証の建築舎

月と雨建築舎
Concept: [故い]を付加価値に -住まいを負債から資産に-
Mission: 意に添うrenovation -哀しみの中のneedsをおかしみに-
・日本の美意識で故もの生かす「白のリノベ」 
・雨漏り漏水調査.屋根葺替え.外壁塗装.エコキュート取替工事等、建築家の感性と現場管理の経験と知恵を応用する「白のリフォーム(修繕)」

広島県内 住まいのことは月と雨建築舎へご相談ください。建築家の感性と学識に加え、家の構造・現場を熟知した設計工務店として設計監理・現場管理を行います。家全体の品質劣化・雨漏り・漏水などの瑕疵を防ぎます。

敷居撤去

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアして下さい
Contents